アコムの審査結果が来ない・遅い理由と落ちる原因・対策まとめ!

アコムの審査結果が来ない3つの理由まとめ!イメージ


今日は、アコムの審査結果が来ない・遅い場合の考えられる理由と、落ちる原因・対策についてまとめていきます。



アコムの借入の審査に通らなかったのか、評判が間違いなのか、それとも何か理由が・・・とヤキモキしてしまいますよね。



アコムに直接電話をして担当者に審査結果を聞く手もありますが、会社の勤務時間中など、メールはできても私用の電話は不可能ということもあり、まずはネットで概略だけでも把握しておきたいところ。



一方で、アコムにこだわりがないなら、個人的には、SMBCモビットのほうが、最短30分で即日融資もできおすすめですね。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


●10秒簡易審査、最短30分で即日融資もOKなのがSMBCモビット

SMBCモビット


 即日融資も可

 最短30分でWEB完結、来店不要
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 電話連絡なし、郵便物も届かない、家族にバレない



審査に通るか不安なら・・・
 10秒で簡易審査結果表示












アコムの審査結果が来ない・遅い理由は?4つまとめ!


1:アコムの受け付けが混んでいる

アコムの審査結果が来ない理由1:アコムの受け付けが混んでいるイメージ


アコムの公式サイトでも書いてありますが、キャッシングの審査時間は「最短30分」ですので、審査で30分を超えたとしても別に不思議ではないのです。



また、アコムは全国規模の消費者金融業者ですので、受け付けが混みあうと最短の30分でキャッシングの審査を終了することは到底不可能です。



とくに、連休前の平日や金曜日の午後などは、受け付けが大変混んでいることもありますので、即日どころか審査に数日かかることも珍しくありません。



どうしても即日融資にこだわるなら、比較的空いている平日の午前中に電話もしくはネットで申し込むのがおすすめです。



2:申告した情報に虚偽がある




アコムのキャッシング申し込みの際に申告した情報とアコムが信用情報機構などで調べた情報が異なっている場合、故意に申込者がブラックであることを隠すために情報をねじまげているのか、それともただ単に表記ミス(アコムで調べた情報では2丁目3番地5となっていたのに、本人が申告した情報では2-3とだけ書かれていた、など)なのかをチェックするのに時間がかかってしまいます。



もちろん、住所の書き方などが審査通過に大きく響くことは少ないですが、このように情報に違いがあると、悪質なものなのかそれとも単に申込者の記憶違いなのかを判断するのに時間がかかり、審査結果を伝えるのも遅くなってしまうのです。



即日かもしくは少しでも早く借入の審査を終了したいと思うなら、些細なことでも正確に正直に記入し、申込書類に誤りがないか記入事項を確認しましょう。



3:在籍確認が取れない

アコムの審査結果が来ない理由3:在籍確認が取れないイメージ


また、このアコムの公式サイトに書いてある「最短30分」の審査とは『仮審査』、つまり申し込みの際に申告した内容や今までの信用情報(債務整理を行ったことがあるか、返済を延滞したことがあるか、返済しなかったことがあるか、他に何件の債務があるのかなど)から行う審査です。



仮審査は、ほとんどの作業をコンピューターで完了させることができますので最短30分程度の時間で済ませることが可能ですが、仮審査を通過した後の『本審査』は、人間による作業となりますのでもっと長くの時間がかかってしまいます。



アコムが融資に応じるかを判断する本審査には、収入証明書や本人確認書類などの『書類提出』と勤務先への電話による『在籍確認』の2つが必要となります。



書類提出は、申込者が迅速にネットやアコムの無人窓口『むじんくん』経由で送れば完了しますが、在籍確認は担当者が電話で行いますので、職場に誰も人がいないなどの理由でいつまでも在籍確認が取れないのなら、本審査自体も長引いてしまうのです。



本審査を長引かせずに早く審査結果を出すためには、仮審査終了後、アコムから電話がかかってきたときに、在籍している会社の営業時間とつないでもらうことができる会社の電話番号を間違えずに伝えることが大切です。



会社によっては私用の電話を一切取りつがないこともありますので、その場合は、アコムに私用電話が禁じられていることを伝え、他の方法(会社に在籍していることを示す社会保険証や名刺などを提出することなど)で会社の在籍確認ができないか担当者に尋ねてみるようにしましょう。



アコム審査に在籍確認の電話なしで通過する3ケースとは?



4:審査落ち?




キャッシングの審査結果がなかなか来ない場合、「審査に通らなかったのか」と思う事もあるかも知れませんが、



仮に審査に通らなかったとしても審査結果の連絡は来る筈です。



ただし、もしキャッシングの申し込み時に入力した電話番号やメールアドレスが間違っていた場合、審査結果を受け取る事が不可能という事もあります。



電話番号やメールアドレスの入力はくれぐれも書き間違えないようにしっかり確認しておきましょう。



アコムの審査結果でモヤモヤするのがイヤなら、10秒簡易審査ができ、即日融資も可能なSMBCモビットがおすすめです。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。



SMBCモビットの10秒簡易審査を試してみる



アコムの審査に落ちる理由とは?3つまとめ!

アコムの審査に落ちた理由イメージ


1:アコムが求める属性ではなかった




『属性』とは、年収や勤続年数、勤務形態、持ち家の有無などの各項目を意味しています。



金融機関ごとに属性による審査基準が決まっていて、基準に合わないと『仮審査不合格』となってしまうのです。



ただし、希望する融資額によって審査基準が多少変化しますので、同じ属性の人でも希望する融資額を低くすると通過しやすくなることはあります。



また、属性による審査基準は金融機関ごとに多少異なりますので、同じ条件でA社に落ちてもB社の審査には通るということがあります。



2:信用状態が基準以下だった




貸金業者は、利用希望者が申告した個人情報から、信用情報を開示する機構に問い合わせて、過去の金銭関係に関する情報をチェックします。



この信用情報(債務整理や返済遅延の履歴、不払い、他社からの借入件数など)が基準以下だと判断すると、『仮審査不合格』となってしまうのです。



信用に対する基準は、ほとんどの銀行や大手消費者金融ではほぼ同じ基準が採用されていますので、信用状態が基準以下のために仮審査に落ちた場合は、他の銀行や大手消費者金融でもほぼ間違いなく落ちるでしょう。



3:虚偽の申告もしくはクレーマー的な態度




申し込みの際に経歴や住所、勤務先などを偽って書いてしまうと、仮審査もしくは本審査に通りにくくなります。



特に会社の住所や電話番号は、故意にではなくとも間違って書いてしまうことがありますので、しっかりと確認してから記入するようにしましょう。



また、電話応対でクレーマー的な態度を取ると、今後一切かかわりたくないとアコム側に判断されて審査に落ちてしまうこともあります。



虚偽の申告もクレーマー的な態度も、いずれも申し込みの際にちょっと注意をすれば防げることですので、慎重に行動しましょう。



アコムの審査に落ちたときの対策とは?取るべき3つの行動まとめ1

アコムの審査に落ちたときにすべき行動イメージ


自分がどの理由で落ちたかをしっかりと見極めたら、次の行動に進みましょう。



1:他の金融機関に融資を申し込む




属性に問題があって審査に落ちた場合は、他の金融機関なら基準が多少異なりますので融資を受け付けてくれることもあります。



2:中小消費者金融に申し込む




信用状態が悪くて落ちた場合は、おそらく他の大手消費者金融や銀行に出向いても融資を受けられないと考えられます。



3:自力で解決する




「自力で解決できればキャッシングなんか申し込まない!」と思うかもしれませんが、意外とみなさん、まだまだ他にも方法があるにも関わらず、安易に「アコムでお金借りよう」とキャッシングに手を出されるようです。



本当にお金を借りる必要があるのか、一度立ち止まって考えてみましょう。



こちらの記事もアコムの審査を待っている方に向けてのものですので、宜しければご覧になってください。



⇒アコムは審査時間が長い?審査待ちの時間と合否の関係は?


次の記事もあなたにおすすめです!



サブコンテンツ

このページの先頭へ