DCMXカードで海外キャッシング!覚えておきたい3注意点!

DCMXカードで海外キャッシング!覚えておきたい3注意点!イメージ


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



DCMXカードが2015年11月20日から「dカード」に変更されました。



もちろんDCMXカードを使っている方は今まで通りに使用することができますが、11月20日以降のDCMXカード契約更新・新規発行の申込みはできません。



また、dカード誕生以来、DCMXカードのサイトは「アクセスが集中しているかサーバメンテナンス中です」というエラー表示が出て質問をしにくい状態となっていますので、これからDCMXカードを持って海外旅行に出かけようとする方には不安な状況が続いています。



そこで今日は、DCMXカードで海外キャッシングを行う際に覚えておきたい要点をまとめてみました。



DCMXカードを使ってクレジット決済やキャッシングといった海外即日融資をする予定のある方は是非ご覧ください!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





DCMXカードで海外キャッシングの注意点1;返済方法は一括払い




DCMXカードを使ったショッピングやキャッシングをリボ払いで返済している人も、海外でお金借りる場合は一括返済が基本となっています。



指定された口座から、利用額(DCMXカードが定める換算レートに基づく日本円換算)とATM手数料、そして利用した日から口座引き落としまでの日数分の利息を合計した額が引き落とされますので、1か月以上の長期にわたって海外に出かける予定のときは、余裕を持った金額を引き落とし口座に入金しておくようにしましょう。



口座の残高不足で引き落としができない時は、再引き落とし日まで借り入れ日数が増えてしまうだけでなく、利息が延滞金利20%で計算されますのでかなりの多額になってしまいますので、注意しましょう。



スポンサーリンク




DCMXカードで海外キャッシングの注意点2;海外キャッシングは別枠設定!

DCMXカードで海外キャッシングの注意点2;海外キャッシングは別枠設定!イメージ


キャッシング利用限度額の中で海外キャッシングができるクレジットカードやカードローンもありますが、DCMXカードはキャッシング枠とは別に「海外キャッシング枠」が設定されていますので、海外で利用予定のある方は申し込んでおくようにしましょう。



初めにカード申込みを行う時にも「海外キャッシング枠」を指定することができますが、カード発行後でも「海外キャッシング枠」の申請を行うことや、すでに「海外キャッシング枠」がある方が増枠申請を行うことができます。



カード発行後に「海外キャッシング枠」を申請もしくは増額申請する場合は審査が必要となりますので、申請してから結果報告の書類が届くまでに1~2週間程度かかります。



海外で利用するまでに間に合うように、余裕を持って申し込みを行いましょう。



DCMXカードで海外キャッシングの注意点3;ATMで臨時返済を行うことが可能!

DCMXカードで海外キャッシングの注意点3;ATMで臨時返済を行うことが可能!イメージ


海外キャッシングが利用できるクレジットカードの多くは、返済が口座引き落とし日の一括返済のみであったり、臨時返済が利用できてもカード会社に電話連絡して指定振込口座を教えてもらい、その口座に直接振り込む方式であったりします。



ですが、DCMXカードは、帰国後すぐにDCMXカードが使用できるATMから臨時返済を行うことができますので、利息を最小限にすることが可能なのです!



臨時返済にかかるATM手数料は1万円以下の利用の場合は100円+消費税、1万円より多い場合は200円+消費税だけです!



今回ご紹介したDCMXカードの3つの特徴は、dカードにもすべて受け継がれていますので、DCMXカードの海外キャッシング機能を便利に利用していた方も安心して切り替えることができます。



ですが、切り替えの際に再度審査が行われ、海外キャッシング枠が増減することもありますので、その点だけはご注意ください。



スポンサーリンク




おすすめの関連記事




⇒ビューカードは海外キャッシングOK?金利やATM手数料は?



⇒ルミネカードで海外キャッシングNGの条件は?リボ払いOK?



⇒JCBカードの海外キャッシング!繰り上げ返済方法と4つの注意点とは?



⇒dカード | 海外キャッシュサービス



⇒海外キャッシングの手数料がお得なクレジットカードランキング!



おすすめの関連動画







サブコンテンツ

このページの先頭へ