キャッシングの金利比較!好条件のお薦めクレジットカード3つ!

キャッシングの金利比較!好条件のお薦めクレジットカード3つ!イメージ


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



クレジットカードでキャッシングをする場合、やはり気になるのは金利が安いかどうかですよね。



ですが、キャッシングの金利はクレジットカードの違いというよりは利用限度額によって決まりますので、どこも15%~20%程度と大きな差がないのが現実のところです。



実際に貸金業法でクレジットカードのキャッシングの上限金利は、以下のように定められています。


  • 10万円未満の融資は20%

  • 10万円以上100万円未満は18%

  • 100万円以上は15%


  • このように法律でルールが決まっているため、業者ごとに大きな差がつきにくいのですが、探せばお得な金利のクレジットカードもあるにはあるのです!



    今日は、キャッシングの金利がお得なクレジットカードを比較検討するために、具体的にお勧めできる好条件の業者を3つご紹介いたします!



    スポンサーリンク

    次の記事もあなたにおすすめです





    キャッシング金利が好条件の業者1;エポスカード




    マルイを利用している方なら1枚は持っておきたいカード「エポスカード」は、キャッシング金利がお得なカードナンバーワンです!



    なんと、初めてキャッシングを利用する場合は、30日間無利息でお金借りることができるのです。



    「新生銀行レイク」や「アコム」などの銀行や消費者金融のカードローンではたまに見られるサービスですが、クレジットカードでこのようなサービスを採用しているのは本当に珍しいと言えます。



    もちろん2回目からのキャッシング利用には、15%~18%の金利が適用されますのでご注意ください。



    エポスカードについては、以下の記事でもまとめておりますので、ご興味があれば、併せてチェックしてみてください。



    ⇒エポスカードのキャッシング!口コミ評判や返済方法まとめ!



    スポンサーリンク




    キャッシング金利が好条件の業者2;イオンカード

    キャッシング金利が好条件の業者2;イオンカードイメージ


    カード会員数が3500万人以上と、驚異の人気を誇る「イオンカード」。



    キャッシングの金利が15%~20%であるクレジットカードが多い中で、イオンカードはなんと7.8%~18%と金利も安くなっているのです・・・と言いたいのですが、これには理由があるのです。



    通常、クレジットカードのキャッシング枠は100万円以下となっていることが多いのですが、イオンカードのキャッシング枠は最大300万円となっています。



    この最大限度額である300万円にキャッシング枠が設定されている方だけは、最低金利である7.8%が適用されますが、枠が100万円の方は他のクレジットカードと同じく金利15%が適用される仕組みになっているのです。



    イオンカードでキャッシング金利7.8%を実現するためには、他のクレジットカードのキャッシング枠やカードローンの利用限度額にイオンカードで希望するキャッシング枠(300万円)を加えた金額の3倍以上の年収が必要になります。



    例えば、イオンカード以外にキャッシング枠のあるクレジットカードや、銀行や消費者金融のカードローンを保有していない方なら、
    ・900万円以上の年収があり
    ・過去10年間に債務整理などを行っておらず
    ・現在の勤務先に1年以上勤務している



    などの条件を満たす場合のみ、イオンカードのキャッシング枠300万円を勝ち取ることができます。



    イオンカードについては、以下の記事でもまとめておりますので、ご興味があれば、併せてご覧ください。



    ⇒イオンカードでキャッシング!もっともお得な返済方法は?



    キャッシング金利が好条件の業者3;出光カードまいどプラス

    キャッシング金利が好条件の業者3;出光カードまいどプラスイメージ


    車を運転する方なら1枚は持っているのがガソリンスタンド系のクレジットカードです。



    その中でも、出光カードまいどプラスはガソリン価格が入会後1ヶ月間はリットル当たり5円の値引き、それ以降はいつでもリットル当たり2円の値引きと非常にお得になる人気のカードです。



    出光カードまいどプラスをキャッシングに利用する場合は、金利が12%~18%となっています。



    ただし公式サイトには、キャッシング利用限度額がいくらの人が最低金利12%を利用できるのかについては記されていませんが、イオンカードのキャッシング金利と照らし合わせて考えるなら、枠が200万円以上の方に金利12%が適用されるのではと推測することができます。



    最後に、キャッシングもショッピングも返済遅延できるオリコカードもおすすめですよ。気になる方はこちらの記事で紹介していますのでチェックしてみてください。



    ⇒オリコカードキャッシングで返済遅延できる支払PASSとは?欠点と対策は?



    スポンサーリンク




    おすすめの関連記事




    ⇒ヨドバシカードでキャッシングができない時に確認すべき3点は?



    ⇒JCBカードのキャッシング!利用限度額を増やす3つの方法は?



    ⇒エポスカードのキャッシング!口コミ評判や返済方法まとめ!



    ⇒JALカードのキャッシング機能を海外旅行で利用するメリットは?


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ