群馬銀行カードローンの審査は甘い?審査落ちや即日融資の口コミ!

こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



群馬銀行のカードローン「ナイスサポートカード」について、口コミや電話調査を通して本当の姿を探ってみました。



群馬銀行カードローンの利用を検討している人やどのカードローンが良いのか決めかねている人は、ぜひ参考にしてください!



群馬銀行の2つのカードローン




群馬銀行では、インターネットで契約できる「ナイスサポートカード」と金利固定型の「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」の2つのカードローンがあります。



「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」はインターネットで申し込むことはできますが、契約自体は群馬銀行の店舗かローンステーション(群馬銀行のローン専用窓口)で行わなくてはなりませんので、お近くに群馬銀行がない場合は利用できない仕組みになっています。



一方、「ナイスサポートカード」は契約までのすべての段階をWebで完結できますので、手軽というメリットがあります。



群馬銀行カードローンの審査は甘い?口コミでチェック!




群馬銀行カードローンの審査は甘いのでしょうか?



実際に群馬銀行のカードローン審査に申し込んだ人の口コミを、ツイッターからピックアップしてみます。






アーティストの追っかけをするのは、先立つもの(=お金)がないとできませんよね。



とはいえ、懐事情が群馬銀行側にバレたというわけではないと私は思いますよ。






ATMを使いたいだけなのにカードローンの広告が表示されると、ちょっとイラっとしますよね。



ツイッターから、群馬銀行ではハガキやATMなどでカードローンのコマーシャル活動を熱心に実施していることが分かりましたが、実際に申し込んだ人の口コミは1つも分かりませんでした



このことから、特に審査が厳しいわけでも甘いわけでもない、一般的な地方銀行レベルのカードローンであると予想されます。



限度額増額審査の厳しさは?




「ナイスサポートカード」でも「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」でも調べてみたのですが、増額審査を受けた人のツイートは1つも見当たりませんでした。



限度額増額審査も初回審査と同様、特に厳しいわけでも甘いわけでもないと私は思います。



群馬銀行カードローンは専業主婦や学生OK?




審査難度は中程度の群馬銀行カードローン。



「ナイスサポートカード」や「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」に申し込むためには、どのような条件を満たしている必要があるのでしょうか?



専業主婦もナイスサポートカードに申し込める




ナイスサポートカードは、本人に収入がない専業主婦でも、配偶者に安定した収入があれば申し込むことが可能です。



一方、ぐんぎんカードローンすまいるパートナーは、安定した収入が求められるだけでなく、融資限度額に応じて最低勤続年数が決まっていますので、専業主婦は申し込むことができません



学生と収入が年金受給のみの人は申し込めない




「ナイスサポートカード」だけでなく「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」も、収入が年金受給のみの人は申し込むことができません



また、ナイスサポートカードはアルバイトで生計を立てている人も申し込むことができるのですが、アルバイトをしている学生は、申し込むことができません



一方、ぐんぎんカードローンすまいるパートナーもアルバイトの人は申し込めないカードではないのですが、勤続1年以上であることと年収が200万円以上(融資限度額50万円以上を希望する場合)を満たしていなくてはなりませんので、アルバイトの人にはちょっとハードルが高い可能性があります



そのため、学生の人も、申し込むことが難しくなるでしょう。



お住まいのエリアに関わらず申し込みが可能




群馬銀行カードローンの「ナイスサポートカード」は、申し込みから契約までのすべての手続きをインターネットだけで完了させることができます。



群馬銀行の店舗に出かける必要がないだけでなく、群馬銀行の口座を開設する必要もありませんので、日本全国どこにお住まいの人でも利用することができるのです。



一方、「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は、契約を店舗(群馬銀行もしくはローンステーション)で行わなくてはなりませんし、返済は群馬銀行の口座からの引き落としですので、群馬銀行の営業エリア内にお住まいの人しか利用できない仕組みになっています。



電話申し込みは群馬銀行営業区域のみ




全国どこからでも申し込める群馬銀行カードローン「ナイスサポートカード」ですが、フリーコールは群馬県を中心とした群馬銀行営業区域(大阪府を除く)以外では接続できないようになっていますので、群馬銀行営業エリア外にお住まいの人は電話では申し込めません



群馬銀行営業区域外にお住まいの人は、インターネットで申し込むようにしてください。



群馬銀行の口座がなくてもOK!




「ナイスサポートカード」は申し込むときだけでなく審査通過後も、群馬銀行に口座を開設しなくてもOKです。



一方、「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は、群馬銀行に口座を持っている人しか利用できないローンですので、群馬銀行の口座を持っていない人は、ローン契約時に口座開設も同時に行います



群馬銀行カードローンは即日融資OK?条件は?




「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は、最短で申し込んだ当日に審査結果が分かりますが、契約から融資までに時間がかかりますので、申し込んでから借入までに1週間は見ておく必要があります。



一方、「ナイスサポートカード」は、契約もインターネットで行えますし、群馬銀行の口座とキャッシュカードをお持ちの場合は、ローンカードが到着する前に群馬銀行の口座に融資金を振り込んでもらうことも可能です。



群馬銀行の受付の混み具合にもよりますが、朝一番に申し込んで、スピーディに本人確認書類等を送付すれば、申し込んだ当日に融資金を振り込んでもらうことも不可能ではないと言えるでしょう。



群馬銀行カードローンの保証会社は?




「ナイスサポートカード」の保証会社はアコム株式会社です。



消費者金融としての実績もあることから、スピーディな対応が期待できますね。



一方、「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」の保証会社は、群馬銀行の系列会社である群馬信用保証株式会社です。



契約に1週間ほどかかることからも、銀行系ならではの慎重審査が予想されますね。



群馬銀行カードローンの金利は妥当か?




群馬銀行の2つのカードローンは、金利が銀行カードローンとして妥当なカードローンだと言えるのでしょうか。



それぞれの金利水準について探っていきましょう。



ナイスサポートカードの金利は都市銀行レベル




ナイスサポートカードの金利は、年2.5%~14.5%となっています。



ほとんどの都市銀行カードローンの最高金利が年14%台ですので、ナイスサポートカードの金利もメガバンクレベルと言えるでしょう。



都市銀行のカードローンを利用したいけれども近くに支店がないという人は、群馬銀行の「ナイスサポートカード」を1つの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。



ぐんぎんカードローンすまいるパートナーの金利は非常にお得!




一方、ぐんぎんカードローンすまいるパートナーの金利は、通常は一律9.975%(変動型)ですが、群馬銀行との取引状態によって最大4.0%引き下げてもらうことが可能です。



例えば群馬銀行で住宅ローンを組んでいる場合は金利を4.0%引き下げてもらえますので、ぐんぎんカードローンすまいるパートナーを年5,975%の低金利で利用することができます。



また、住宅ローンは利用していなくても、群馬銀行の口座で給与を受け取っている場合は、金利を2.0%引き下げてもらえますので、年7.975%で利用することができます。



ぐんぎんカードローンすまいるパートナーは、群馬銀行と取引すればするほどお得になるカードローンだと言えるでしょう。




群馬銀行カードローンをATM手数料無料で利用する方法!




金利がお得なカードローンでも、利用する度に手数料が加算されるなら、決してお得なローンとは言えません。



群馬銀行カードローンのATM手数料を支払わずに利用する方法を解説いたします。



ATMを手数料無料で利用する方法




群馬銀行のATMなら、平日8:45~18:00の間は利用手数料無料でカードローンの借入をすることができます



群馬銀行以外にも、次の金融機関のATMなら、平日8:45~18:00なら手数料無料で借入手続きをすることができます。



  • 東邦銀行
  • 足利銀行
  • 常陽銀行
  • 横浜銀行
  • 山梨中央銀行
  • 八十二銀行
  • 栃木銀行
  • 高崎信用金庫
  • アイオー信用金庫
  • 利根郡信用金庫
  • 館林信用金庫
  • 北群馬信用金庫
  • 群馬県信用組合
  • あかぎ信用組合
  • ぐんまみらい信用組合



  • 振込融資が利用できる!ただし1回のみ




    「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は当座貸越方式(借り入れた金額が通帳にマイナス表示される方式)ですので、キャッシュカードを使ってATMでお金を引き出します。



    そのため、振込融資は利用できません



    「ナイスサポートカード」も基本的には振込融資は利用できないのですが、ローンカード発行前で、なおかつ、群馬銀行の口座を持っている場合のみ、振込融資を実施してもらうことが可能です。



    ただし、ローンカード発行前の1回のみとなっていますので、ご注意くださいね!



    群馬銀行カードローンの返済しやすさをチェック!




    借りやすくても返済しにくいカードローンなら、利用する途中で滞納などのトラブルが発生する恐れがあります。



    群馬銀行の2つのカードローンは返済しやすいのか、引き落とし日と返済方法から探っていきましょう。



    引き落とし日がない!契約者自身が忘れずに返済しよう




    「ナイスサポートカード」では引き落とし日が決まっていません。



    そのため、利用者は、自分自身で前回の返済から35日以内に返済しなくてはいけません



    35日以内ならいつ返済しても良いのですが、前回の返済日から35日を超えると遅延損害金が発生してしまいますので、忘れないように注意して下さいね。



    一方、「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は毎月10日が返済日と決まっており、自動的に登録した群馬銀行の口座から返済金が引き落とされます。



    うっかりとしやすい人は、自動振替制度のある「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」を選ぶ方が良いと私は思います。



    返済方法はATM入金のみ!




    「ナイスサポートカード」は、返済方法はATM入金のみです。



    自動的に口座から引き落としてもらえませんので、返済日を忘れないようにしてください。



    尚、時間や曜日を問わずいつでも手数料無料で返済できるATMは、群馬銀行のATMのみです。



    一方、「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」は毎月10日に自動振替で返済金を引き落としてもらえます。



    余裕がある月は群馬銀行のATMやコンビニATMで任意返済をして、早めに完済するようにしてくださいね。


    次の記事もあなたにおすすめです!



    サブコンテンツ

    このページの先頭へ