北陸銀行カードローンは審査が厳しい?利用条件や口コミから調査!

こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



富山県と石川県、福井県の北陸3県に広がる北陸銀行。



北陸銀行では、スーパーNOWとクイックマンという2つのカードローンを提供しています。



いずれもスピーディーな印象を与えるネーミングですが、本当にスピーディーな審査を実施
しているのでしょうか?



使いやすさも含め、徹底的に調査してまいります!



北陸銀行カードローンの審査難易度は?増額含め口コミからチェック




北陸銀行のカードローンは審査が厳しいのでしょうか?



ツイッターから、スーパーNOWとクイックマンの評判を探ってまいります。






カードローンを利用したくない人にとっては、簡単に手続きができてしまうのは困りますよね。



利用したい人にとっては、簡単に手続きできることは嬉しいことなんですが…。






やはり、ATMから簡単にカードローンの申し込みができてしまうのが問題みたいですね。



https://twitter.com/lucky132107/status/365391067400515586



すべての財産を使いきっても、北陸銀行のカードローン審査に通ったみたいですね。



そうすると、審査はそこまで厳しくないと見ても良いのでしょうか?



増額審査は厳しい?実際に申し込んだ人の口コミは?




では、すでにスーパーNOWやクイックマンを利用している人は、増額審査に関してどのような意見を持っているのでしょうか?



と、意気込んで過去5年以上の口コミを検索したのですが、北陸銀行カードローンの増額審
査に関するつぶやきは見つかりません
でした。



驚くほど厳しくもない代わりに、驚くほど甘くもないといったレベルなのでしょう。



電話連絡や郵送物の有無は?




北陸銀行のカードローンに申し込んだ人は、北陸銀行から電話連絡を受けたのでしょうか?



また、定期的に郵便物などが送られてくるのかについても、ツイッターから探っていきましょう。






「在籍確認」で口コミを探しても1つも見付かりませんでしたが、「電話」をキーワードとして探すと非常に多くの口コミが見付かりました。



こちらのツイートのように、いきなり北陸銀行から電話がかかってくるケースが多いようです。



何かトラブルが起こったのかと、焦ってしまいますよね。



一方、郵便物に関する口コミは見付かりませんでした。



ローンカード以外で北陸銀行から郵便物が届くことは、あまり無いようですね。



北陸銀行カードローンは学生、専業主婦、派遣アルバイトOK?5つの利用条件まとめ




北陸銀行カードローンに申し込むためには、どのような条件を満たしている必要があるのでしょうか?



また、学生や専業主婦、アルバイト、派遣社員などの属性の人は申し込めるのかについても探っていきましょう。



条件1:学生でないこと




アルバイトで安定した収入を得ているとしても、学生の場合はスーパーNOWもクイックマンも申し込むことができません



ただし、アルバイトで収入を得ている学生以外の人は、審査に通れば上限額10万円の融資は受けることは可能です。



なお、派遣社員の人や61歳以上の人も、審査に通った場合は、融資限度額が10万円になります。



条件2:専業主婦はOK!安定した収入に関する規則




スーパーNOWもクイックマンも、本人に収入がない専業主婦でも申し込めるカードローンです。



なお、スーパーNOWは専業主婦以外の人は、安定した収入が必須です。



しかし、クイックマンは安定した収入は条件ではありませんので、無職の人も申し込むことは可能です。



ただし、アコムの審査に通るかどうかは別ですので、無職でも借りられるカードローンとは言い切れません


 

条件3:20歳以上69歳以下であること




申し込むときの年齢が、満20歳以上69歳以下である必要があります。



ただし、先程も触れましたが、61歳以上の人への融資は上限額が10万円と定められています。



61歳以上の人で10万円を超える融資が必要な人は、北陸銀行以外のカードローンを検討してください。



条件4:居住地は問わない




地方銀行のカードローンでは、申し込みの条件として、居住地や勤務先が銀行の営業エリア内であることを求めることが多いのですが、北陸銀行のカードローンは、居住地に関する制限は一切ありません



北陸3県にお住まいの人はもちろん、北陸3県以外にお住まいの人も、スーパーNOWやクイックマンを検討してみることができますね!



条件5:北陸銀行の口座を持っているか




スーパーNOWは、北陸銀行の口座を開設していることが必須条件となります。



北陸銀行の口座を持っていない人は、口座を開設してからスーパーNOWに申し込むようにしましょう。



一方、クイックマンは、北陸銀行だけでなく銀行口座そのものが不要です。



返済はローンカードを使って実施しますので、銀行口座を持っていない人も銀行口座を開設したくない人も申し込むことができます。



北陸銀行カードローンは即日融資が可能なのか?




名前はいずれもスピーディーな北陸銀行のカードローン。



今日中に融資が必要なときも、スピーディーに対応してもらえるのでしょうか?



即日融資はできない!ローンカードが届いてからの借入




スーパーNOWもクイックマンも、いずれも、ローンカードを使って借り入れを行います。



契約者の口座に直接融資を振り込む「振込融資」には対応していませんので、ローンカードが手元に届くまでは利用することができません



ローンカードが届くまでにはWebや電話で申し込んでから2~7日ほどはかかりますので、即日融資は利用できません。



北陸銀行カードローンのATMなど手数料無料の条件は?




借り入れの度にATM利用手数料を支払うのは、ちょっともったいないですよね。



一回一回の出費は100円、200円でも、何回も支払うと、1,000円、2,000円の出費になってしまいます。



こまめに借り入れや返済をしているなら、年間手数料が10,000円を超えてしまうこともありますよね?



賢くカードローンを使いこなすためにも、手数料無料で利用する方法をまとめてみました。



手数料無料で利用できるのは北陸3県のみ。コンビニatmの条件詳細まとめ!




スーパーNOWもクイックマンも、基本的にはコンビニのATMを利用して、借り入れと返済を行います。



コンビニの「バンクタイム」「ローソン」「イーネット」「セブン銀行」のいずれかの表示があるATMでローンカードが利用できますが、いわゆる三大コンビニ(ローソン・イーネット・セブンイレブン)のATMを利用すると、どのタイミングで利用しても108~216円の手数料がかかってしまいます



手数料無料で借り入れを実施したい人は、サークルKサンクスにある「バンクタイム」のATMを平日8:45~18:00に利用するようにしてください。



ただし、バンクタイムのATMであっても、北陸3県以外に設置されているATMでは、108~216円の手数料がかかってしまいます



つまり、北陸3県以外のATMで借り入れをするときは、どのコンビニを利用しても同じと言えますね!



無料で返済できるのも北陸3県のバンクタイムATM




銀行や消費者金融のカードローンは、借り入れのときにATM手数料がかかることはあっても、返済のときはどのATMを利用しても手数料はかからないことが一般的です。



しかし、北陸銀行のカードローンは、スーパーNOWもクイックマンもいずれも、借り入れと同額のATM手数料がかかります



つまり、イーネットとローソン、セブン銀行のATMで返済するときは、どの曜日&どの時間帯でも108~216円の手数料がかかり、バンクタイムのATMで返済するときは、北陸3県のATMを平日8:00~18:45に利用するときのみ、ATM手数料が無料になります。



ただし、北陸3県以外のバンクタイムATMでは、借り入れは実行できますが、返済は不可です



北陸3県以外でスーパーNOWやクイックマンの返済を行いたい人は、イーネットマークのあるATMが設置されているファミリーマートかミニストップ、ローソン、セブンイレブンのATMを利用するようにしてくださいね。


 

スーパーNOWの自動融資機能は便利!




北陸3県以外では、手数料無料では利用できない北陸銀行のカードローン。



利用者の居住地域は制限されていませんが、実質的には北陸3県にお住まいの人専用のカードローンと言えるでしょう。



金利も他の銀行カードローンと比べると高く設定されていますので、敢えてわざわざ利用するメリットはないと私は思います。



ですが、スーパーNOWには、特筆すべき機能「自動融資機能」があります。



これは、北陸銀行の口座の残高が不足しているときに自動的に融資を実施してくれる機能で、北陸銀行の口座が残高不足のときでも自動的に不足分を補填して、スムーズに引き落としができるようにしてくれるのです。



口座残高が頻繁に不足してしまう人は、自動融資機能を利用するためにスーパーNOWに申し込んでみることを私はおすすめいたします。



北陸銀行カードローンは返済しやすいカードローン?




北陸銀行カードローンは返済しやすいカードローンなのでしょうか?



返済日と返済方法、最低返済額から見てみましょう。



スーパーNOWは返済日が選べる




スーパーNOWの返済日は、契約者が10日か25日の好きな方を選ぶことができます



給料日が24日迄の人は25日を返済日に指定すれば良いですし、25日以降に給料日がある人は、毎月10日を返済日に指定するのが良いと私は思います。



クイックマンは35日周期で自主返済




一方、クイックマンは、口座振替ではなく、35日周期で契約者が自主的に返済します。



前回の返済日から35日を超えないタイミングで、コンビニATMから返済してください。



最低返済額は若干高め




スーパーNOWは50万円以下のときの最低返済額は10,000円、クイックマンの最低返済額は3,000円~に設定されています。



これは、他の銀行や消費者金融のカードローンと比べると、かなり高めの返済額と言えます。



毎月の返済額が多いと早期完済が目指せますので、契約者にとっては非常に良いことなのですが、家計に余裕がない場合には、返済し続けることが大きな負担になってしまいます。



無理なく返済できるのか、じっくり吟味してから北陸銀行のカードローンに申し込むようにしてくださいね!



北陸銀行カードローンの保証会社はアコム!




スーパーNOWもクイックマンも、いずれも保証会社はアコムが務めます。



ただし、スーパーNOWはアコムか株式会社北陸カードのいずれかの保証を受けることになりますので、場合によってはアコムが保証会社を務めない可能性があります。


次の記事もあなたにおすすめです!



サブコンテンツ

このページの先頭へ