みずほ銀行カードローン審査状況を確実に知るベストな方法は?

みずほ銀行カードローン審査状況を確実に知るベストな方法は?イメージ


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



スピード審査&スピード融資というと、銀行よりも消費者金融を思い浮かべるかもしれません。



確かに、融資までの速さを特徴にしている消費者金融は多く、キャッシング利用が可能になるケースが非常に多いです。



一方、銀行のカードローンも、スピーディな対応を特徴にしているところはいくつかありますが、消費者金融と比べるとどうしても手続きや審査に時間がかかるという印象をぬぐうことはできません。



そのような銀行系の金融機関の中で、ひときわ審査が速く、融資までの時間が短いことが特徴で知られているのが『みずほ銀行』のカードローンです。



ですが、そんな速さが売りのみずほ銀行でカードローンを選択して申し込んだにもかかわらず、「審査結果がなかなか来ない・・・」ということも稀にあるようです。



スピード融資を希望していたのに審査結果がなかなか来ないときはどう対処することができるのか、また、どのような人は審査完了に時間がかかるのかの理由について説明してまいります!



なお、みずほ銀行カードローンの審査で苦労してお金借りるくらいなら、即日融資もOKな業者からお金を借りたほうが、話が早いです。



SMBCモビットなら、10秒簡易審査もあり、来店不要で即日融資もできる上、入力項目が業界最小級であり簡単。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


さらに、電話連絡もないので、職場や家族にバレずに融資を受けられる
など、メリットも多いですね。




SMBCモビットなら最短30分で即日融資もok。
みずほ銀行でお金借りるより話が早く簡単!

SMBCモビット


 最短30分で即日融資も可
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


 WEB完結、来店不要

 電話連絡なし、郵便物も届かない、家族にバレない



審査に通るか不安なら・・・
 10秒で簡易審査結果表示












みずほ銀行カードローンの審査状況を確実に知るベストな方法は専用ダイヤルに問い合わせること!


みずほ銀行カードローンの審査状況を確実に知るベストな方法は専用ダイヤルに問い合わせること!イメージ


みずの銀行のカードローンは審査に通った場合も通らなかった場合も、結果はメールで知らされます。



「メールは来ていないけれど、審査結果や審査状況を知りたい!」と思われる方は、まずは、インターネットでみずほ銀行のウェブサイトにアクセスして申し込み時に知らされた『審査結果表示パスワード』を使ってオンラインで問い合わせて見ましょう。



オンラインで結果が分からないときや『審査結果表示パスワード』を忘れてしまったときには、『カードローン専用ダイヤル』に電話をして審査結果を確認します。



9時~20時の時間帯なら、土日祝日、振り替え休日、年末年始(12月31日~1月3日)を除く毎日問い合わせることが可能です。



審査結果の連絡が来ない3つの理由を、以下、詳しくお伝えしますので、コチラに該当するものがあるかコールセンターに電話をかける前にチェックしてみましょう。



⇒電話でのカードローンお申し込み:みずほ銀行



みずほ銀行から審査時間が長引いて審査結果の連絡が来ない3つの理由

みずほ銀行から審査時間が長引いて審査結果の連絡が来ない3つの理由イメージ


平日の午前中にみずほ銀行カードローンに申し込むと、店頭で申し込んだ場合もオンラインで申し込んだ場合も、基本的には即日審査結果が伝えられます。



ですが、いくら待っても審査状況が知らされないときは、審査の中でどのようなことが起こっていると考えられるでしょうか。



3つの理由をご紹介します。



みずほ銀行から審査状況がすぐに伝えられない理由1;メールのミス




みずほ銀行では審査結果が出ると、すぐに登録したメールにて申込者に連絡をします。



メールがなかなか来ない場合は、迷惑フォルダーに入っているか、メールアドレスを間違って記したかなどの理由が考えられます。



迷惑フォルダーをチェックしても見当たらない場合は、メールアドレスを間違えた可能性が高いです。待つだけ時間の無駄ですので、すぐにカードローン専用ダイヤルに電話をしましょう。



みずほ銀行から審査状況がすぐに伝えられない理由2;連休前後




連休前後はカードローンの需要も高まりますので、審査が混みあいます。



特に、祝日が重なるゴールデンウィークやシルバーウィークは混み合いますので、連休前に申請しても、結果が分かるのが連休後になることも珍しくありません。



すぐに融資を受けたい場合は、連休がない時期に申し込む方が良いですね。



みずほ銀行から審査状況がすぐに伝えられない理由3;属性や信用状況に問題がある




みずほ銀行のカードローンの保証会社は『オリコ』ですので、みずほ銀行内の審査に通過したとしても『オリコ』の審査に通過しなければ融資を受けることができません。



二重にチェックされますので、氏名、生年月日などの個人情報の記載に誤りがあったり、過去に返済を延滞したことがある等の信用状況に問題がある場合や、自宅に固定電話がなくスマートフォンか携帯電話しかもっていない、もしくは賃貸住宅に住んでいる、勤務先の勤続年数が少ない、現在の住所に住んでから1年も経っていないなどの属性の方は、慎重に審査が行われる分、時間もかかってしまいます。当然、審査状況を連絡するのも遅くなります。




最後に、もしあなたが、みずほ銀行で今すぐお金をかりたい場合、冒頭でもお伝えした通り、あなたがみずほ銀行の銀行口座を持っていれば、わざわざATMに行かなくても、お金借りれる可能性があり、おすすめです。



みずほ銀行カードローンでお金借りるコツとしては、その日の午前中にWEB上で申込みを完了させること



17時までに審査結果を受け取れない場合は、たとえ審査通過したとしても翌日以降の融資となるため、まだお昼を回っていなければ今すぐ、そうでなくても早いに越した事はありませんので、忘れないうちに申込みだけ済ませておきましょう。


次の記事もあなたにおすすめです!



サブコンテンツ

このページの先頭へ