主婦がお金借りる方法とは?専業や母子家庭などケース別に解説!

主婦がお金借りる方法とは?専業や母子家庭などケース別に解説!イメージ


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



家計を預かることが多い主婦だからこそ、至急にお金が必要になる場合も多いです。



子どものお稽古の発表会参加料を今日までに支払わなくてはならないのに、銀行残高に不安があったり、頼れるはずの夫が長期出張中であったりと、常にお金の問題を抱えてしまうのが主婦なのです。



ですが、銀行や消費者金融で融資を受ける場合、「主婦OK」と記されていてもアルバイトやパート・正社員などの定期的な収入を持つ主婦に限定されていたり、配偶者がいる専業主婦に限定されていたりすることも少なくありません。



今日は、専業主婦や母子家庭の主婦でも利用可能かという点に注目しながら、主婦OKのキャッシングやカードローンを紹介して参ります!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





主婦がお金を借りる方法1;高校や大学の子どもがいる場合




中学卒業以上の子どもを持つ主婦の場合は、国の融資機関「日本政策金融公庫」の国の教育ローンを活用することができます。



最高350万円まで借り入れることができるだけでなく、一定条件はありますが、審査に通過すれば海外留学の場合は450万円まで融資を受けることも可能です。



高校や大学の学費以外にも、受験費用や在学のための賃貸住宅費、パソコンや教材の購入費、美容学校などの専門学校の学費にも使用できます。



金利は年2.15%の固定制ですので、銀行の教育ローンと比較しても非常に低金利となっています。



子どもの人数によって規制される所得が決定されますので、子どもが3人いるなら年収900万円でも融資を受けることが可能です。



また、世帯年収が200万円以下の場合はさらに優遇されますので、諸事情により年収が低い母子家庭にも心強い味方になります。



審査に時間がかかるため、申請をしてからお金が振り込まれるまでに最短2週間、平均20日程度必要です。



スポンサーリンク




主婦がお金を借りる方法2;専業主婦の場合

主婦がお金を借りる方法2;専業主婦の場合


即日に融資を受けたい場合は、国の融資機関を利用することは不可能です。



即日融資と言えば消費者金融を思い浮かべる方も多いですが、消費者金融では正社員やパートなどで安定した収入を得ている方を対象としていることが多く、収入を得ていない専業主婦の場合は融資を受けることが非常に困難になります。



そこで利用できるのが、銀行のカードローンです。



例えば「みずほ銀行」のカードローンの場合、来店不要で最短即日お金借りることが可能です。



金利は4.0%~14.0%と、一般的な銀行カードローンや消費者金融のキャッシングより低く設定されていますので、「ちょっと今月は困ったな・・・」という時にも利息が高くならずに便利に利用できます。



電話やパソコン・スマホから24時間申し込むことができ、小さなお子さんがいる場合など日中なかなか時間が取れない方も、気軽に活用できるカードローンです。



もちろん、カードローンですので、カードを使って限度額まで何度でも借り入れることができます。



主婦がお金を借りる方法3;母子家庭の場合

主婦がお金を借りる方法3;母子家庭の場合イメージ

シングルマザー、シングルファーザーの方が利用しやすいのが「日本政策金融公庫」です。



ですが、中学卒業以上のお子さんがいない場合や所得額が規定を超えてしまう場合は融資を受けることができないため、大手消費者金融を活用する形になります。



アコムなどの大手消費者金融では、安定した収入があれば家族構成に関係なく融資を受けることが可能です。



初回利用に限り30日間無利息サービスなども行っていますので、上手に活用すれば、なんと、銀行や公的機関より安く融資を受けられる場合がありますね。



ただし、消費者金融で融資が受けられるポイントは、配偶者の有無ではなく、安定した収入があるかどうかです。



もし、消費者金融でお金を借りることを検討していて、安定した収入がない場合は、アルバイトでもパートでも安定した収入源を確保していきましょう。



スポンサーリンク




P.S.


消費者金融でお金を借りる人の多くに、即日融資のニーズがありますね。



具体的なお勧め業者については以下の記事でも紹介しておりますので、ご興味があれば、併せてチェックしてみて下さい。



無職でお金借りる!即日融資ok・専業主婦向けキャッシング業者!



審査が通らないという方は、以下の記事の頼み方を参考に友人や親に借りるという手もあります。



⇒親や知人にお金を借りる時の言い訳は?効果的な理由・口実5つ!



おすすめの関連記事




⇒質屋でお金借りる方法は?利息や返済期間で注意すべき3点とは?



⇒未成年が即日でお金借りる方法とは?年齢別に紹介します!



⇒役所でお金借りる方法とは?生活福祉資金制度の融資について!



⇒銀行でお金借りる条件とは?審査通過を勝ち取る4ポイントとは?



⇒学生がお金借りる方法は?おすすめの学生ローン業者3つを紹介!



サブコンテンツ

このページの先頭へ