プロミスの解約方法は?与信状態に応じた4つの完了確認方法は?

プロミスの解約方法は?与信状態に応じた4つの完了確認方法は?イメージ


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



即日お金借りることができるキャッシングはお金に困った時には確かに便利な方法ですが、便利すぎるためにいつまでもずるずると利用してしまうという欠点があります。



本当に困った時は仕方のないこととして、ある程度の金銭的余裕ができたらなるべくすぐに縁を切るのが、賢く生きていくコツなのではないでしょうか。



今日は、大手消費者金融のカードローン『プロミス』の解約方法と、本当に縁が切れたのか確認する方法について徹底的に探ってまいります!



●プロミスなら30日間無利息で即日融資もOK




 30日間無利息
     ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
 即日融資(最短1時間)も可能

 Web完結も可能


 カードレスでも借りられる


・電話での在籍確認に対する要望がある場合、申込完了後すぐに相談して下さい。






次の記事もあなたにおすすめです





プロミスの解約方法は?




プロミスで解約する方法は、次の2つの方法があります。



プロミス解約方法1;プロミスコール

プロミス解約方法1;プロミスコールイメージ


プロミスのコールセンター『プロミスコール』に解約する旨を伝えます。



紛失や盗難、自動音声による受け付けは24時間対応ですが、すぐに解約する場合はオペレーターに直接伝える方が処理が早いですので、平日9時~18時の営業時間内に電話をかけるようにしましょう。



解約証明書が必要な場合は郵送してもらうことができますので、忘れずに申し出ましょう。



プロミス解約方法2;お客さまサービスセンター




プロミスの有人窓口『お客様サービスセンター』に直接出向いて解約することもできますが、お客様サービスセンターでは解約以外にも新規申し込みや借入相談などにも利用されていますので、混みあうことが予想されます。



事前に最寄りのお客様サービスセンターに電話をかけ、予約をしてから出かけるようにしましょう。



スポンサーリンク




プロミスの解約が完了したか確認する与信状態に応じた4つの方法とは?

プロミスの解約が完了したか確認する与信状態に応じた4つの方法とは?イメージ


電話で解約ができるのは便利ですが、あまりにもあっけなく解約できてしまいますので、本当に解約できたのか不安に感じる方も多いでしょう。



プロミスで本当に解約できたのか、あなたの与信レベルに応じた4つの確認方法について紹介します。



解約完了の確認方法(与信状態レベル1);ちょっと気になる人はネットでチェック




電話で解約を申し出た時点で全ての借入金と利息を完済している場合には、解約手続きは完了と思って間違いがありません。



ですが電話だけでは不安と感じる方は、インターネットのマイページにログインできるかどうかチェックして見ましょう。



ログインできないなら解約手続きが無事に完了したことを意味します。



解約完了の確認方法(与信状態レベル2);結構気になる人はカードでチェック




ネット確認だけでは不安・・・と感じる方は、プロミスカードが使えるかどうか、お近くのATMでチェックして見ましょう。



「このカードはご利用いただけません」と画面に案内が出れば、解約手続きは完了しカードの利用も止められていることが分かります。



解約完了の確認方法(与信状態レベル3);真剣に気になる人は解約書類でチェック




今後、プロミスから電話やメールなどで一切連絡を受け取りたくない場合や、銀行などで住宅ローンなど高額のローンを組みたいのでなるべく信用状況をクリアにしておきたいと考える場合は、解約書類の発行と契約書類の返還をプロミスに求めましょう



契約時に使用したお客様サービスセンターで契約書類返還を求める場合にはすぐに要求が通りますが、郵送や無人契約機で契約した場合や他のお客様サービスセンターで契約した場合は書類返還までに2~3週間程度かかってしまうことがあります



解約完了の確認方法(与信状態レベル4);疑わしい人は信用情報機関でチェック




解約証明書は受け取ったし契約書類も戻ってきたけれど、まだ安心できないと感じる方やプロミスに提出したデータが転用されているように感じる方は、JICC(日本信用情報機構)に連絡してプロミスの履歴が残っているか確認して見ましょう。



延滞や債務整理などのトラブルなしに解約できている場合には、プロミスの履歴はついていないはずです。



スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ