楽天銀行カードローン返済シュミレーションはこの2つがすごい!

返済シミュレーションを活用しよう


こんにちは、東大医学部卒のMIHOです。



銀行や消費者金融のコマーシャルを見ていると、必ず最後に「ご利用は計画的に!」って言いますよね。



もちろん借りる側としても計画的に利用したいのはやまやまですが、実際に計画的に利用するのはとっても難しいことです。



「そもそも計画的に利用できるなら、お金なんて借りないし・・・」と思う人も少なくないのではないでしょうか。



お金を借りたいけれど計画的な利用に自信がない方、また、具体的な返済イメージが湧かなくてお金を借りるかどうか迷っている方に、ぜひ使って頂きたいのが『楽天銀行カードローンの返済シミュレーション』です。



今日は、楽天銀行カードローンの返済シュミレーションはどこがそんなに優れているのか、徹底的に分析してまいります!



スポンサーリンク




楽天銀行の返済シュミレーションはここがスゴイ!1;ローン比較が簡単




ローン比較が簡単


ほとんどの銀行や消費者金融のカードローンのサイトでは、金利や借入額を記入すると返済イメージがつかめる『返済シュミレーション』が利用できるようになっていますよね。



ですが、「どの銀行でお金を借りようかなあ?」と迷っている方にとっては、1つ1つの銀行や消費者金融のサイトでシュミレーションして、「どこが○○円お得!」「こっちの方が借入期間が短い!」などとサイトを行ったり来たりしなくてはならないので、手間と時間がかかってしまいます。



そんなときに便利に利用できるのが楽天銀行の返済シュミレーションです。



楽天銀行返済シュミレーションでは、金利や借入額が異なる2つのローンを一度にシュミレーションすることができますので、サイト間を行ったり来たりする必要も、紙のメモを取って結果を比較する必要もありません!



一度にまとめてローンチェックができてしまうのが、楽天銀行カードローンの返済シュミレーションなのです。



スポンサーリンク




楽天銀行の返済シュミレーションはここがスゴイ!2;金額と金利が同時に分かる




金額と金利を確認できる


カードローンは、融資限度額によって金利が変わります。



例えば融資額が10万円~500万円、金利が8%~18%のカードローンなら、融資限度額が10万円のときは金利が18%、融資限度額が200万円のときは金利が14%、融資限度額が500万円のときは金利が8%・・・などのように、同じカードローンを利用していても設定される融資限度額によって年利が大きく変わってくるのです。



銀行などの金融機関によっては「融資限度額が○○円のときは金利○○%が適用されますよ」と融資限度額と金利の関係についての情報を公開していますが、実際にローン審査に通過するまで金利と融資限度額の関係が分からないようになっているカードローンも少なくありません。



また、融資限度額と金利に関する情報をネット上で公開しているカードローンでも、返済シュミレーションのページと、融資限度額と金利の関係が記載されているページが異なりますので、ページ間を行ったり来たりしながら「○○円の融資限度額が認められるなら、○○%の年利が適用されるから、返済期間は○○カ月になるのか・・・」と知りたい情報をチェックしなくてはなくなるのです。



ですが、楽天銀行の返済シュミレーションは融資限度額と金利がセットになった状態でプルダウン形式で選択できるようになっています。



つまり、希望する融資限度額を選ぶだけで、適切な金利が自動設定されますので、簡単に返済総額や月々の返済額が分かる仕組みになっているのです。



楽天銀行カードローンの金利の詳細は以下の記事でまとめています。



楽天銀行カードローンの金利は?半額キャンペーンとの活用術は?



利用する側の立場になって、使い勝手をとことん追求した返済シュミレーションが、『楽天銀行カードローンの返済シュミレーション』と言えるのですね!



最後に、楽天銀行カードローンの審査を高速化する方法についてはこちらの記事で紹介しています。チェックしてみてください。



⇒楽天銀行カードローンの審査時間は?4つの最速化テクニックは?



こちらの記事では楽天銀行カードローンの利用を会社にバレたくないという方向けに、在籍確認なしで借りれる方法をまとめています。ご参考にして下さい。



⇒楽天銀行カードローンで在籍確認なしで借りれる3条件まとめ!



楽天銀行カードローンの限度額を増額したいという方は、こちらの記事でコツを紹介していますのでチェックしてみてください。



⇒楽天銀行カードローンの増額審査の口コミ!限度額UPのコツ2つ



スポンサーリンク




おすすめの関連記事




⇒楽天銀行カードローンの口コミ評判!審査や即日融資の実態は?



⇒楽天銀行カードローンの審査に落ちた!考えられる3つの理由は?


サブコンテンツ

このページの先頭へ