楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーン内容と開催時期予測!

楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーン内容と開催時期予測!イメージ


楽天銀行のカードローン「楽天スーパーローン」の金利半額キャンペーン、もしうまく活用できれば、さらに安い金利でお金を借りることが出来るので、使ってみたいですよね。



そこで今日は、楽天スーパーローンの金利半額キャンペーンの内容と申込方法を中心に、借入条件に対する具体的な金利イメージや、金利以外の楽天銀行カードローンのメリットついてご説明いたします!



楽天カードローンの金利半額キャンペーンの内容と申込み方法!

楽天カードローンのキャンペーンに注目!イメージ


楽天銀行のカードローンは、不定期で「金利半額キャンペーン」を行うことがあります。



金利が半額になると、融資限度額が500万円の場合は2.45~3.9%でキャッシングサービスを利用できることになります!



過去にも何度もこの金利半額キャンペーンを行っていますので、楽天銀行カードローンを利用するならぜひともお得な時期に活用したいものですが、実際に、どの時期にキャンペーンが開催されるのでしょうか?



過去の開催実績や、キャッシング業界のピークとの兼ね合いで、以下、予想を立ててみました。



楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーンの開催時期予測!




たとえば、楽天銀行の公式サイトにある過去のキャンペーン開催履歴を見ますと、2018年の場合、お正月明け1月17日(水)から3月15日(木)の2カ月間に実施されている事が分かりますね。



楽天銀行カードローン金利半額キャンペーン 画像引用;楽天銀行公式ページ



年間におけるキャッシング業界のピークは3月であり、そこに向けて利用者の獲得を伸ばすために金利半額キャンペーンを実施したと推察できますね。



また、10月もキャッシング業界は売上が伸びる時期であり、過去の開催履歴でも、夏くらいからキャペーンを実施していることが分かります。



例えば、上記の過去キャンペーン開催履歴からは消されていますが、



・2017年7月19日~2017年10月17日

・2014年1月10日~2014年3月6日



など、3月、10月に向けてキャンペーンを展開していますね。



ですので、『不定期』ではありますが、『小学生の夏休みが始まった頃』『正月が明けて落ち着いたころ』あたりを狙い、楽天銀行のキャンペーン情報をチェックすると良いです。



現在、金利半額キャンペーンが開催しているかどうかは、楽天銀行の現在開催中のキャンペーン情報をチェックすると分かりますので、ぜひチェックしてみて下さい。



申込み方法ですが、期間限定で行われますので、楽天銀行公式サイトを閲覧するか、楽天カードローンのカスタマーセンターに直接電話で問い合わせてみましょう。



いずれの場合も、キャッシングを行う場合は返済方法や利息を確認し、計画的に利用するようにしましょう。



楽天スーパーローンの金利はどのように決まる?利用限度額ごとの金利幅まとめ!




楽天銀行のカードローン(スーパーローン)の金利は、利用限度額によって決定されます。



個人の債務状況やクレジットカードやローンの返済の履歴などから総合的に審査して、利用限度額に応じた金利の幅の中から各自の「適用金利」が決定されます。



利用限度額が100万円未満の場合:14.5%


100万円以上200万円未満の場合:9.6%~14.5%



200万円以上300万円未満の場合:6.9%~14.5%



300万円以上350万円未満の場合:4.9%~12.5%



350万円以上500万円未満の場合:4.9%~8.9%



500万円の場合:4.9%~7.8%



このように、利用限度額が大きくなればなるほど金利がさがっていくため、利用限度額を増額したいニーズが高いですね。



これに金利半額キャンペーンを活用すると、金利がさらに半分になります。



なお、専業主婦の場合は利用限度額が50万円に固定されることが多いので、大抵14.5%に決定されます。



利用限度額が大きくなればなるほど金利は低くなりますので、楽天銀行カードローンを「おまとめローン」として利用することも多いです!



楽天銀行のカードローンの金利以外の意外なメリット2つ!

楽天銀行ならではのメリットイメージ

メリット1.楽天スーパーポイントをためることができる




日本最大級のネットショッピングモール「楽天市場」を利用している人は多いですよね。



ショッピングの額に応じて「楽天スーパーポイント」が付与されますが、期間限定でポイント率がアップしたり、月間・年間利用合計額に応じてポイント率がアップしたり、クレジットカードの「楽天カード」と組み合わせるとさらにポイントが増えたりするので、上手に貯めればかなりの還元率を期待できるポイントでもあります!



この楽天スーパーポイントは、楽天市場以外でもためることができます。



例えば、楽天カードローンの返済引き落としを楽天銀行の口座に指定するだけで引き落とし額に応じて楽天スーパーポイントがたまったり、楽天銀行の預金残高に応じてポイント還元率がアップしたりするのです。



楽天銀行カードローンを利用する際には楽天銀行の口座を開設する必要はありませんが、お得にポイントを貯めようと思うなら楽天銀行の口座を開設して引き落とし口座に指定することがおすすめです!



メリット2.ほとんどのコンビニATMで手数料無料で利用できる




また、楽天銀行カードローンは、ほとんどのコンビニATMで手数料無料で利用することができます。



コストを最小限にお金を借りることが、楽天銀行なら可能なのです!

次の記事もあなたにおすすめです!



サブコンテンツ

このページの先頭へ